「カリプソ艇 沖縄→東海レース2014参戦」〜回航第1レグ(北港→鹿児島)航海記〜

 カリプT.jpg

▼3/19(水)

朝9時、村木さん、石垣マリン石垣さんと3人で北港を出港。天気は晴れ。機走3,000回転で7ノット!カリプソがパワーボートに変身!石垣さん曰く40フィート級の早さだそうです。夜の23時には室戸岬を通過。静かな海を7ノットキープで軽快に機走。イルカも泳ぐ。

 第一レグ航跡.png

▼3/20日(木)

明け方から小雨。低気圧が接近中。厚い雲と薄雲の切れ目が空にクッキリ目の届く範囲に続く。これが前線か!?朝9時足摺岬沖。エンジン排水から白い煙が出て4ノットに減速。ホンダワラがペラに絡まり村木さんがドライスーツ着用して海中でカ~ット!

 

この日はずっと曇天でここら辺りからうねりだし20ノットオーバーの西風。時化。見渡す海全てが大時化。風はどんどん上がり30ノット近く!昼間も同じく続き、いつ終わるのかと夕方4時頃には40ノット!!そしてまたまたホンダワラゲット!ニュートラルでバッテリーキープ。そして日も沈み漆黒の夜。1時間ずつのローテーションでラットを握る。横波を受けてラットにしがみ付くが、足は船外に飛ばされることを僕は2回やりました。。。ハーネスは必ず必ず上手(かみて)に掛けること!!下手(しもて)に付けると確実に船外に放り出されます。夜中他の本船が心配して近づいて来てくれる。気持ちが折れたら終わる感じ。

 

▼3/21日(金)

2時頃からお月さまが出て来て辺りを照らす。昼と変わらない大時化が見える。黒潮で2ノットほど押し返されるのでGPSでも進んでいる感じがしない。メインは上げず、ジブをファーラーでストーム程度に進む。ようやくの夜明け。波が垂直の壁の様。カリプソは立ってる様に駆け上がる。カリプソは本当に強い!

 

念願のお日さまご来光!生きてる~~!!朝9時都井岬沖そしてお昼頃ようやく高気圧&凪!びちょびちょの物を天日干し&ホンダワラカ~ット!&ビール&シエスタ!!天国と地獄!村木さんは「あれはいじめやでぇ~」とコメント。さすが村木さんにとってはいじめ程度なんかとびっくり。機走に戻りイルカが横を泳いでいた。夜9時頃佐多岬を通過。開聞岳のシルエットを見ながら鹿児島湾へ。

 

▼3/22日(土)

明け方4時谷川港に入港。桜島のシルエット。ハイタッチをして少しの仮眠。67時間の内24時間はガン吹きでした!帰りは九州新幹線で黒豚弁当&ビール。鹿児島から新大阪まで4時間4分。

「鹿児島到着後に予備ラダー仕上り。使うことがありませぬように。」

予備ラダーH.jpg

「沖縄-東海レース参戦の誓いごと!!」
誓い言Hs.jpg

以上1レグ報告でした(^^) 帰ってしばらくパーができひんかった・・・

続編は鹿児島→沖縄回航記(第2レグ)乞うご期待!!

 船上の記者 亨より