━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高野山開創1200年記念プロジェクト

「海からのお遍路」NHK徳島放送局に取り上げて頂きました。

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高野山開創1200年記念プロジェクト「海からのお遍路」、NHK徳島放送局に取り上げて頂きました。

天保山運河高野堀を出発したお遍路さん達は、07時に徳島を出港し、日和佐に到着。NHK徳島放送局が5/25夕方6時台のニュースで、たぶん徳島県全域に報じました。

(高野山開創1200年記念 PJ海からのお遍路実行委員会 事務局 高見昌弘)

 

※「海からのお遍路」は、ブログフェイスブックで写真を交えて状況をアップされています。是非ご覧下さい。(山一)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

高野山開創1200年記念プロジェクト

「海からのお遍路」のお知らせ

 ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

大阪北港ヨットクラブ会員の中路康行さんが「海からのお遍路」に参加されます。応援よろしくお願い致します。

<概要>

ヨットで巡るお遍路は、弘法大師空海ゆかりの大阪市港区/築港・天保山運河高野堀から始まります。 自然と向き合い人とふれあう。 新しい自分を見つける。 それが「海からのお遍路」。

大阪市在住の橋本敏夫氏 (63 歳)は、大阪市が所有していた帆船によるセイルトレーニング事業の ボランティア活動で 20 年聞を過ごした。今回、その海の仲間とともに「海からのお遍路」を計画。

途中の寄港地、 高知県土佐清水市あしずり港では、日本の将来を担う子ども達にジョン万次郎の精神を感じる ヨット体験を予定。 地元の小中学生ら60 名を「サザンクロス号」に招待する。 ヨットで四国を巡り寄港地の港を起点にした歩きお遍路です。

▼日時:201559日(土)午前10時出航 (9時より出港式)

▼場所:天保山運河/高野堀から出港 (地下鉄「大阪港駅」すぐ赤レンガ倉庫広場横) 【小雨決行】

▼ヨット:サザンクロス号(全長:約12m、幅約4m)

▼帰港: 8月中旬予定(但し、海域の気象状況より行程の変更また延着があります。) 

OHENRO.jpg

高野山開創1200年記念 PJ海からのお遍路実行委員会

事務局 高見昌弘 

詳細はコチラのPDFをご覧下さい。→海のお遍路MapPr20150416.pdf