━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

係留場所のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

多くのエントリーありがとうございます。係留場所が決まりましたのでご案内します。

天神レースビジター区割.jpg

桟橋航空写真.jpg

桟橋&航空写真のPDFはコチラをクリックしてダウンロードして下さい。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「第23回 天神祭奉納ヨットレース」のご案内

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

「関西国際空港」の開港記念として、1994年に「天神祭 IN ブリスベーン」、「 環太平洋ヨットレース」が開催されたことが切っ掛けとなり始まった「 天神祭奉納ヨットレース」も、今年で23回目を迎えることになりました。

「天神祭 IN ブリスベーン」では、大阪天満宮の神職および氏子ら総勢1500名がオーストラリアに渡り、ブリスベーン市で天神祭(陸渡御、船渡御、地車、太鼓、ギャル神輿など)が斎行されたとのことです。

TENJIN-B1w.jpg創祀以来、初めて異国で斎行された「天神祭」は、その厳粛な祭儀と豪壮華麗な渡御列によって、人々を魅了し大きな感動を与えました。その感動を関空沖にフィニッシュした「 環太平洋ヨットレース」の参加者にも、と言う思いから「 天神祭奉納ヨットレース」が始められたと大阪天満宮の寺井宮司がおしゃっていました。

TENJIN-B2w.jpg

クラブメンバーの協力で成り立つこのイベントは、7月3日(日)の安全祈願祭(大阪天満宮)から始まり、17日にはヨットレースとパーティーがあります。パーティーでは抽選会もあり豪華賞品を多数用意しています。奮ってのご参加をお待ちしております。

※安全祈願祭は、どなたでも参加できますのでこの機会に海上安全をご一緒にいかがでしょうか。詳細が決まりましたら、このホームページでご案内致します。

▼主催:NPO法人 大阪北港ヨットクラブ

▼特別協賛:大阪天満宮

▼後援:大阪硝子株式会社

▼主管:大阪北港ヨットクラブ天神祭奉納ヨットレース実行委員会

▼開催日程:平成28年7月17日(日)

08時30分:レース受付(OHYCクラブハウス2F:通称メルボルンハウス)

09時00分:艇長会議(OHYCクラブハウス2F)

10時55分:予告信号(西宮一文字防波堤沖)

14時30分:アフターパーティ(成績発表・表彰式)

▼開催会場:大阪北港マリーナ(元大阪北港ヨットハーバー)

▼クラス分類

・オープン A クラス:全長33フィート以上の艇。
・オープン B クラス:全長33フィート未満の艇。
・クルージングクラス:ダクロンセールを使用し、かつノンスピン艇で当レース委員会が認める艇。
・ダブルハンドクラス :2人乗艇。

▼賞(クリスタルガラスCUP 提供:大阪硝子株式会社)

クラス3位までの入賞者カップ授与

▼参加費

出艇料(各クラス)ー艇につき 10,000円
乗員登録料 一名につき 3,000円(子供一名につき 1,000円) 

▼参加申込(申込締切り 平成28年7月11日(月)必着 。

事前に参加費全額を指定口座に振り込み、所定の参加申込書に必要事項をすべて記入し、 参加費振込受取書を添付(コピー可)して、事務局宛に郵送もしくはFAXにて申込むこと。

詳細は「実施要綱&申込用紙(PDF)」をコチラからダウンロードしてご確認下さい。