クラブポイントレース

Club Point Race

クラブ会員艇とゲスト艇が年間優勝カップをかけて競い合うクラブレースです。
毎年3月から11月までの毎月1回行われます。(メルボルン大阪CUPがある年以外)
アットホームなアフターパーティーはクラブメンバーの仲の良さを示すとても楽しい時間です。むしろレースよりもこちらを楽しみにしているメンバーの方が多いとか。

 

ポイントレース概要

Outline of Club Point Race

■今年の開催に際して、レース開催・運営上の変更点・注意事項を発表いたしますので、参加の皆様にはご理解、ご協力をお願い申し上げます。

レース委員会

受付開始時間 9:00 *開始時刻を8:30から9:00へと繰り下げます。
艇長会議 9:30 *これに伴い艇長会議も9:30から始めます。
参加艇への通知方法 RRSに規定の旗、音響と共にVHF無線を使用します。
具体的には、スタート、リコール、中止、その他にについて、可能な限りVHF無線を使用して告知します。
72chを使用します。(強く推奨します。)
ペナルティー RRS第2章(艇が出会ったとき)の違反については、
・マークルーム内で違反については2回転とします。
・マークルーム以外での違反については1回転とします。
参考:マークタッチはRRSのとおり1回転で可。
タイムリミット レーススタート後、2時間又は13:30のいずれか早い時刻とします
例  スタート時刻  リミット時刻
・ 11:00 → 13:00
・ 11:40 → 13:30
同一チームによる
複数艇での参加
事前にレース委員会に申出いただき、レース委員会の承諾を得てください。
得点等の取扱要領を説明します。
アフターパーティー・表彰式 14:00 〜 16:00

■親睦会の変更点

①当番制の維持 昨年同様、当番制を採用して行います。但し、レース委員の負担軽減や、参加者間での平等を期する為、担当していただく作業を広げます。
ア)食材、飲物の買出し イ)下拵えと配膳
ウ)後片付け までご担当いただきます。
②開催時間の明確化 ア)①の当番制を実施するに当たって、親睦会を16:00までに終えてください。厳守ください
イ)従って、16時の少し前から、当番チームは片付の指示を出してください。当番チームだけでなく、参加者全員でお手伝い下さい。
③最終退室
④施錠&返却
ア)16:00以降もメルボルンハウスを利用される方は窓、電気、ガス、水道、空調機器のOFF、クラブハウスの施錠を責任をもってお願いします。
イ)施錠後は、マリーナへカギとカードの返却を忘れないでください。

2019年レーススケジュール

Schedule of the Race in 2019
Month
(月)
Day
(曜日)
Event(行事)
レース委員会関係
March
(3月)
17日(日)ポイントレース1回目
April
(4月)
21日(日)ポイントレース2回目
May
(5月)
19日(日)ポイントレース3回目
June
(6月)
16日(日) ポイントレース4回目
30日(日) 安全祈願祭 (大阪天満宮)
※但し仮日程
July
(7月)
21日(日)天神祭奉納ヨットレース
ポイントレース5回目
August
(8月)
25日(日)ポイントレース6回目
September
(9月)
8日(日)ポイントレース7回目
21日(土) 大阪湾 ダブルハンドヨットレース前夜祭(淡輪ヨットハーバー)
22日(日) 大阪湾 ダブルハンドヨットレース・表彰式(大阪北港マリーナ)
※ポイント対象外
October
(10月)
20日(日)ポイントレース8回目
November
(11月)
10日(日) スーパージョイントカップ(OHYC 主催)
ポイントレース9回目
December
(12月)
14日(土) Xmas パーティー・年間表彰式
セーラビリティ委員会関係
July
(7月)
15日(祝)アクセス全日本大会(大阪北港マリーナ)
September
(9月)
15日(日)ハンザクラス・ダブルハンド選手権(大阪北港マリーナ)

2019年ポイントレース公示・帆走指示書

Notice of Club Point Race and Sailing Instructions in 2019

年間ポイントレースTCF表

TCF for point race in 2019

ポイントレース等での当番表

Responsible party for point race in 2019